ブログ

実績紹介

青森県平川市で大人を対象とした「謎解き宝探し」実施事例

2021.07.01
謎解き


BOUKEN WORKSは「日本中を冒険の舞台に変える」をミッションに、自治体専門の周遊イベントをプロデュースする会社です。

今回ご紹介するのは、大人が楽しみながら観光できる周遊イベント「謎解き街めぐり」。青森県平川市への誘客のために開催したイベントについてご紹介します。

 

「謎解き宝探し」イベントの概要

■イベントタイトル:平川謎解き街めぐり~5つの宝を探せ~
■イベント期間:2020年11月15日(日)~2021年1月24日(日)
※好評により、2021年4月17日(土)~再度実施しております
■開催地:青森県平川市 うち5エリア
■ターゲット:近隣自治体在住の、自動車での移動が可能な大人
■参加費:1,000円
■実施背景:観光業の復興を目的とした、平川市への誘客・滞在・地域経済活性の促進施策として

 

コースの概要

今回は、自動車で移動できる大人をメインターゲットとした5コース展開となっています。エリアを5つに分け、1コースあたりの所要時間が1時間程度になるように設計しました。

一つのコースをさくっと楽しんでいただいてもかまいませんし、今週はこのコース、来週は別のコースといった形で複数のコースを制覇していただくことももちろん可能です。

平川市は、弘前市の隣に位置する、風光明媚な土地です。スタジオジブリの『借りぐらしのアリエッティ』の参考地になったといわれる庭園「盛美園」のほか、リンゴやモモ、温泉、ねぷたなど、ユニークな観光地や名産品がたくさんあります。

そんな平川市が開催地ですから、季節ごとに、イベントと体験を組み合わせてさまざまに楽しんでいただけます。謎解きの後に温泉でゆっくりしたり、リンゴ狩りをしたりするのもいいですし、一日かけて謎解きをしながらドライブデートという楽しみ方もあるでしょう。

 

「次も参加したい」が100%

イベント参加者を対象としたアンケートでは、次のような結果が得られました。
・「とても楽しかった」「楽しかった」をあわせて満足度97%
・イベント参加中の利用金額は「2,000円〜5,000円未満」が最多
・「次も参加したい」が約100%

 

「謎解き街めぐり」実施のメリット

「謎解き街めぐり」では、地域の歴史や文化を織り込んだ、当社オリジナルの「謎」づくりにこだわっています。地域の歴史や文化を知らないまま育つ人は多いもの。自然と地元の歴史や文化を知れて、いっしょに参加した人とのコミュニケーションも盛り上がる――そのような企画になるように心がけています。

 

大人向けの企画では、女性でも参加しやすいようなビジュアル設計がポイントです。謎解きイベントは、比較的、男性の参加者が多くなる傾向にあります。そこで、女性同士のお客さまや、男女混合グループのお客さまにも気軽に楽しんでいただけるよう、かわいらしくおしゃれなデザインをご用意可能です。

 

自治体さまにとっては、誘客ができるだけでなく、滞在時間が増え、消費を促せるのがうれしいポイントでしょう。見るべき場所がたくさんある魅力的な土地であっても、すべてに足を運んでもらうのは難しいもの。そこで、見るべき場所に「謎」を用意しておけば、ストレスなくすべての場所への訪問を促すことができます。

 

また、「密」にならないことも「謎解き街めぐり」のメリットです。基本的に屋外で、かつグループ単位で行動しますし、公共物に触れることもないので、コロナ禍における多くの懸念を払拭することができます。

 

自治体の周遊イベントをプロデュースいたします

青森県平川市で開催した、大人向け「謎解き企画」の概要をご紹介しました。BOUKEN WORKSは、自治体の周遊イベントを、オーダーメイドでプロデュースします。

見せたい場所を訪れてくれない、消費金額が上がらない、地域の魅力が伝わらない、感染防止に配慮したイベントを開催したい、予算を抑えた企画を探している、観光業復興のための施策を検討している……そんな自治体さまは、ぜひお気軽にお声がけください。こちらよりご相談を承っております。